格好良い大胸筋を作るためには上部、中部、下部どれを鍛えたら良い?

スポンサードリンク

このような質問をいただきました。

こんにちわ
最近胸筋をつけているのですが
かっこいい胸筋のつけ方をいろいろ調べると
下部はやらないほうがいいとか
上部をやれとかいろいろなんですが
下部をやりすぎると
あんまりよくないのですか?
自分の胸筋は通常時はあまりでてなくて
力入れるとなかなかでてる感じなんですが
アドバイスをお願いいたします

ちなみに
ベンチプレス下部のほうが回数こなせます
60キロ10かいくらいです
補助つけて12かいです

まだ形とか気にしないでいいのですかね?

確かに大胸筋は上部を鍛えた方が良い、下部はあまりやらない方が良いという内容はよく見かけますね。

今回はこちらについてお答えしたいと思います。

 

格好良い大胸筋を作るにはどこを鍛えたら良いのか?

 

先ず格好良い大胸筋を作るには上部、中部、下部、内側、外側のどれを鍛えたら良いのかですが、これは間違いなく上部でしょう。

下部や中部はフラットの大胸筋種目でも発達しやすく、それに対して上部が発達していないと垂れているようなバランスの悪い見た目になってしまいます。(特に横から見た時は格好悪く見えてしまいますね。)

また、上部が発達していればシャツなどを着た時にシャツが大胸筋の上部が引っかかって胸板全体が厚く見えます。

以前ジムでとても分厚く格好良い大胸筋の方を見かけたことがあるのですが、その方のトレーニングを見ているとほとんどが大胸筋上部のトレーニングでした。

NPCJフィジークの全日本大会で優勝されているJINさんも、格好良い大胸筋を作る上で上部の重要性を動画で話されています。

 

スポンサードリンク

大胸筋上部ばかり鍛えるのが良いのか?

 

それでは大胸筋上部ばかり鍛えていれば良いのかという話になりますね。

確かに大胸筋の上部が発達していれば見栄えは良くなりますが、あまり筋肉量のない方が最初から上部のトレーニングばかりを行っているとなかなか大胸筋全体の筋肉量を増やすことが出来ません。

力を入れなくても大胸筋のラインがはっきり出るくらいまでは大胸筋上部ばかりに偏らず、全体的にバランス良く鍛えるのが良いでしょう。

正直なところ、ある程度筋肉量が増えるまでは上部が発達しても下部が発達してもあまり見た目は変わりませんし、筋肉量が増えてからでないと上部に効かせるのは少し難しくなります。

最初は大胸筋全体を満遍なくある程度発達したら弱点部位を重点的に

このような形で行うのがおすすめです。

質問者の方はベンチプレスが60キロ10回、力を入れていない段階ではあまり大胸筋のラインが出ていないということですので、大胸筋全体を満遍なく鍛え、ある程度発達してから上部が弱ければ上部のトレーニングを重点的に行うのが良いでしょう。

大胸筋の鍛え方!厚い胸板を作るならこの筋トレで十分!【完全版】

2016.04.12

大胸筋上部の鍛え方!ダンベルと自重で厚みのある胸板を作り出す方法

2015.11.30
スポンサードリンク
メールカウンセリング、パーソナルトレーニングのご依頼、ご相談などは気軽にお問い合わせLINE@からどうぞ。

LINEの友だち追加はこちらから

LINE@QRコード

友だち追加数