六本木の筋肉食堂に行ってきた!減量中でも食べられるメニューばかり

スポンサードリンク

六本木にある筋肉食堂というお店はご存知ですか?

昨年12月11日にオープンした高タンパク低脂肪低糖質低カロリーをコンセプトとしたレストランです。

まさに筋トレをしている人の為にあるようなお店ですよね。

様々なメディアでも取り上げられておりトレーニーの中では結構有名なお店なのですが、今回私も行ってみましたので感想を書いてみたいと思います。

 

筋肉食堂とは?

 

筋肉食堂は六本木、東京ミッドタウンの向かいにオープンした高タンパク、低脂肪、低糖質、低カロリーのメニューを取り扱っているレストランです。

筋トレやダイエットをされている方が気になるのは各栄養素のバランス、量ではないでしょうか。

この筋肉食堂のメニューにはカロリーだけでなく、タンパク質、脂質、糖質の含有量まで記載されています。

また、メニューもPOWER UP、EVERY DAY、DIETと三種類に分かれており、バルクアップ中や減量中などその人に合わせた食事を選ぶことが可能です。

ちなみにこの筋肉食堂のオーナーである谷川俊平さんはTOTAL Workout(トータル・ワークアウト)でパーソナルトレーナーを務めていたそう。

これだけの身体の方が経営されていると思うと説得力もありますよね。

 

スポンサードリンク

筋肉食堂に行ってみました

 

筋肉食堂は東京ミッドタウンの向かいにあります。

建物の中、奥の方にありますので見つけづらいとは思いますが、通りに「筋肉食堂」と書かれた看板が出ています。こちらを探してみましょう。

お店の中はなかなか良い雰囲気。

食堂という名前ですが、お店の中はお洒落なレストランです。看板が出ていなかったらここが筋肉食堂とは分からないでしょう。(写真は撮り忘れたので、筋肉食堂のHPで確認してみてください。)

食前には水だけでなく小さなカップに入ったプロテインも出してもらえます。さすが筋肉食堂といった感じ。

私は今回減量中ですので、「鶏ムネ肉の蒸しステーキ」「築地宮川ささみの梅肉和え」「ノンオイルツナ&海藻サラダ」、飲み物は「ゼロコーラ」を頼みました。

ゼロコーラを置いてるレストランはなかなかないので減量中にはとても助かります。

鶏ムネ肉の蒸しステーキ

IMG_1889

どのように調理しているのか分かりませんが、鶏ムネ肉はとても柔らかくて鶏ムネ肉を食べてるって感じではなかったです。牛タンみたいな食感。パサパサ感もありません。

ゴマドレッシング風味と塩・レモンのみで味付けの二種類がありますが、個人的にはゴマドレッシング風味の方が美味しかったです。塩・レモンのみで味付けの方も美味しかったので、減量中なら塩・レモンのみで味付けですね。

築地宮川ささみの梅肉和え

IMG_1897

ささみもとても柔らかくて美味しい。

梅の酸味と胡瓜がさっぱりしていて食べやすいです。お酒を飲みたくなってしまいますが減量中なので控えました。

ノンオイルツナ&海藻サラダ

IMG_1893

多分海苔のドレッシングだと思うのですが、あまり食べたことのないドレッシングなので新鮮でした。

個人的には結構好みだったので、別でドレッシングが売っていたら買いたいなと思ったくらいです。

 

なんとこれだけ食べて

  • 総カロリー…395kcal
  • 総タンパク質…85.5g
  • 総脂質…4.2g
  • 総糖質…5.2g

恐ろしい…ダイエット中は筋肉食堂に入り浸りたいくらいです。

 

女性にもおすすめ

 

何より驚いたのは女性のお客さんが結構いたことです。

筋肉食堂という名前からそれはもう筋骨隆々とした男性ばかりがいるのかと思っていましたが、半分くらいは女性のお客さんでした。

店内もお洒落な雰囲気ですので、女性同士でのランチにも良いと思います。是非ジムで汗を流した後にでも行ってみては如何でしょう。

ダイエットにおすすめのメニューばかりですよ。

詳しい筋肉食堂の情報はこちら

スポンサードリンク
メールカウンセリング、パーソナルトレーニングのご依頼、ご相談などは気軽にお問い合わせLINE@からどうぞ。

LINEの友だち追加はこちらから

LINE@QRコード

友だち追加数