プロテインは一日に何回飲むべきなのか?重要なのは回数でなく必要量

スポンサードリンク

プロテインって一日何回飲んだらいいと思いますか?

一回?二回?それとも三回?

実は以前から何回か

「プロテインって一日に何回飲んだらいいんですか?」

という質問を頂いていますので、今回はこちらに答えたいと思います。

 

回数ではなく必要量

 

正直なところ

どのようなプロテインを飲まれているか
どのような成分が含まれているか
どのような食事を摂っているのか

これらを把握していない私が「プロテインは●回飲むべきです」と言うことは出来ません。

何故なら、プロテインはあくまで食事では賄い切れない栄養を補うためのものだからです。

食事で十分な栄養を摂れている方はプロテイン自体飲む必要はありませんが、逆に食事であまりタンパク質を摂取出来ていない方は多めに飲む必要があります。

つまり、一日何回飲むべきかというのは人によって変わるのです。

 

スポンサードリンク

必要なタンパク質の量から何回飲んだ方がいいかを考える

 

以前、プロテインは飲んだ方がいいの?必要なのかは食事で変わってくるでもお話しましたが、本格的に筋トレをされている方であれば自分の体重×2~3g位は摂取した方が良いと言われています。
(例:体重が60kgの人は 60×2~3g→120~180g)

もし、あなたが食事でこれだけのタンパク質量を摂取出来ているのであれば、プロテインは必要ありません。

先ずは一日にどれくらいのタンパク質を摂取出来ているのかを計算してみましょう。

食事で自分の体重×2~3g位をクリア出来ないのであれば、その不足分をプロテインで補うというのが良いと思います。

また、食事に関してはその日その日で変わると思いますし、タンパク質を思うように摂取出来なかったという日もあるかもしれません。

そういった時にプロテインを活用するというのも良いでしょう。

 

何回飲むかはプロテインによっても違う

 

仮にこれで不足しているタンパク質が25gだったとしましょう。

プロテインによってはこれを一杯でクリア出来るものもありますし、二杯飲まないとクリア出来ないものもあります。

ですので、プロテインによっても何回飲んだ方が良いのかというのは変わってくるのです。

不足しているタンパク質の量と合わせて、購入したプロテインにどれくらいのタンパク質が含まれているのかも確認しましょう。

 

まとめ

 

  • 食事で摂取しているタンパク質の量を把握
  • 不足分をプロテインで補う

このように食事だけでは摂取し切れないタンパク質分をプロテインで補うようにしましょう。

食事だけで十分にタンパク質を摂取出来ているのであれば、無理にプロテインを飲む必要はありません。

プロテインは筋肉を付ける薬ではありませんし、ただタンパク質を補うためのサプリメントですからね。

それでも不安な方は食事で十分にタンパク質を摂取した上で、プロテインも飲めばいいと思います。

その場合の注意点は

タンパク質の摂りすぎは腎臓に負担をかけるということ。

太る可能性があるということ。
(タンパク質が脂肪になることは殆どないと考えてもらって大丈夫ですが、タンパク質を過剰に摂取するとその分脂質や炭水化物が使われなくなり結果的に太ることになります。)

日頃の食事や身体の状態と相談しながら、どれくらい飲むかを決めてくださいね。

スポンサードリンク
メールカウンセリング、パーソナルトレーニングのご依頼、ご相談などは気軽にお問い合わせLINE@からどうぞ。

LINEの友だち追加はこちらから

LINE@QRコード

友だち追加数