水ダイエットの効果!そのやり方と痩せた人がいる理由

スポンサードリンク

水ダイエットというのは知っていますか?

水を飲んで痩せるというダイエットです。

水を飲むだけ良いなんて楽で良いですよね。

でも本当に効果あるの?って思ってる方も結構いるはず。

というわけで、今回は水ダイエットで本当に痩せられるのかについてお話したいと思います。

 

水ダイエットのやり方

5cdbe796031a4345bb0c8ef1ba364697_s

 

一日に飲む水の量

一日で体重×0.3~0.4リットルの水を摂取します。

コップ一杯の水をこまめに(30分毎)に飲むのがおすすめだそう。

水を飲むタイミング

起床後、運動前後、入浴後など基本的には水分が必要とされる時に多めに飲むといった感じです。

水の種類

水道水でもミネラルウォーターでも大丈夫です。

 

スポンサードリンク

水ダイエットの効果

 

水ダイエットが痩せると言われている理由は主にこの四つです。

代謝を上げる

水が身体に入ってくることにより、血液などの循環が良くなり脂肪や老廃物などがスムーズに排出されデトックス効果がある。

そして、脂肪燃焼には水分が必要となり、水を十分に摂取することでエネルギーを消費しやすくなる。

便通の改善

水分が不足している人が水を摂取することにより、便秘が解消されたりなど便通が良くなります。

食欲の抑制

水でお腹が膨らみ、多少食欲を抑制してくれます。

今までよりも食事が少なく済むということですね。

むくみの解消

水を十分に摂取することで新陳代謝が良くなり、体内の水分や老廃物が排出され、むくみなども解消されます。

 

ここまでが水ダイエットのサイトでもよく書かれている内容です。

ここまで読むと確かにダイエットには効果がありそうな気がしますね。

 

実際に水ダイエットは効果があるの?

9d65d481953d5292df87b3442c73e2ca_s

 

どの内容も嘘ではないので、必ずしも効果がないというわけではありません。

しかし、水を飲めば痩せられると思っている人は注意が必要です。

理由を見ていただければ分かると思いますが、どれも水分が不足している人には効果があるというものです。

日頃から水分を十分に摂取している人であればあまり効果はないかもしれませんね。

また、代謝が良くなるというのも、どのサイトも具体的な数字を出していないところからすると、痩せるほど上げるというものではないでしょう。(代謝が大幅に上がるのなら具体的な数字を出さない理由がありませんから。)

普段飲んでいる飲み物を水に変えることでその分のカロリーは抑えられますので、そういった意味ではダイエット効果はあります。

ダイエット中は水分が不足しがちになりますし、水は身体に悪いものというわけでもないので、水ダイエットを否定するわけではありませんが

水を飲むだけでダイエット出来る(大幅に痩せる)というのは少々無理があるような気がします。

代謝を上げる、カロリーを多く消費するという意味では筋トレや有酸素運動の方が有効ですので、それらの運動も並行して行うことをおすすめします。

 

水でむくみを解消出来るのはホント

 

水分を十分に摂取することによって体内の循環が良くなり、むくみが解消出来るというのは本当です。

むくみに困っている方は水を十分に摂取することで効果が期待出来るでしょう。

よく水を飲みすぎるとむくむという話もありますが、これは体内の水分調節がされるまでの一時的なものですので、あまり気にする必要はありません。

むくみを解消するならカリウムも一緒に摂取する

むくみの原因の一つとして、塩分の摂り過ぎが考えられます。

塩分(ナトリウム)は水分を多く取り込む性質があり、塩分を摂取しすぎると血管内の水分が増え、それがむくみの原因となります。

カリウムには、ナトリウムと水分を引きつけ、一緒に尿として体外へ排出してくれる働きがありますので、水と一緒にカリウムを摂取することでよりむくみも解消しやすくなります。

カリウムは柿やさつまいもなどにも含まれていますので、塩分を摂り過ぎてしまった時は一緒に食べてみては如何でしょう。(その際には塩分が含まれていないものを選んでくださいね。)

 

まとめ

 

水ダイエットは全く効果が期待出来ないというものではありません。

しかし、水を飲むだけで痩せられると考えていると、思ったより効果を実感出来ずに終わってしまうでしょう。

健康的に、リバウンドしづらい身体を作るという意味では運動も取り入れてダイエットすることをおすすめします。

→効率的に簡単に痩せる食事はこちら

スポンサードリンク
メールカウンセリング、パーソナルトレーニングのご依頼、ご相談などは気軽にお問い合わせLINE@からどうぞ。

LINEの友だち追加はこちらから

LINE@QRコード

友だち追加数