筋トレがきつい!続かない!簡単に続けられるようになる7つのコツ

スポンサードリンク

筋肉は付けたいと思っていても

筋トレはきつい!
筋トレが続かない!

そういった方はとても多いのではないでしょうか。

実際に私がパーソナルトレーナーとして付いている方にも「今まで続かなくて…」という方はとても多いです。(私もきついとかやりたくないと思っていた時期はありました。)

トレーニングの内容と同じくらいモチベーションをどのように維持するのかは重要ですので、今回は筋トレが続かない方でも簡単に続けられるようになる6つのコツについてお話したいと思います。

私もこれで実際に続けられるようになりましたので、是非皆さんも試してみてくださいね。

 

目標を立てる

 

8893c661b55a2a2ad0e64156eeb4b2c1_s

先ずは目標を立てるようにしましょう。

目標を立てると言っても曖昧な目標ではダメですよ

よく「程よく筋肉を付けて適度に痩せたい」という方がいますが、そのような方の方が続かないような印象を受けます。

恐らくそれは、なりたい自分が定まっていないからでしょう。

正直筋肉を付けながら痩せるというのはとても難しいです。

先ず筋肉を付けたいのか、それとも痩せたいのか、どのような身体になりたいのかをはっきりと決めましょう。

そして具体的に数値化した目標も立てます。

何か月後の何月何日に体重を何キロにする!

何か月後の何月何日にベンチプレスで何キロ上げられるようになる!

こういったもので構いません。

目標はあまり高く設定しないことをおすすめします。

高い目標ではなく、小さい目標をたくさん達成していく方がモチベーションを維持することが出来ますよ。

痩せたらしたいことも考えてみてくださいね。

例えば、痩せたら同窓会に出席する!なんて決めてるとよりモチベーションを維持することが出来ると思います。

 

スポンサードリンク

成果を実感する

 

807ea83654ff6b077b4d07007a8b7683_s

小さい目標をたくさん達成する方が良いという話に繋がりますが

少しでも成果を実感していくことが大切です。

鏡で毎日自分の身体を見る
毎日自分の身体を撮影する
トレーニングの内容を記録する

このような方法で、自分の身体の変化を感じるようにしましょう。

小さい成功を重ねることがモチベーションを上げることに繋がり、続けようという気持ちになります。

 

ジムに通う

 

1ddcb71764db1a0ca6e3a98020a9f9ac_s

それでもなかなか続かないという方はジムを契約してしまいましょう。

ジムに通うということは、ジムの費用を払わなければいけません。

お金を払うと通わなければいけないという気持ちになる方も多いですよね。私もそうでした。

せめて払った分の元は取らないと…と最初はこのような気持ちでも構いません。きっかけを作ることが大切です。

ジムに通えば様々な器具も揃っていますので、あれをやってみようこれをやってみようとトレーニングも続けやすくなります。

また、目標となる人を見つけることも出来るかもしれません。

他にも頑張っている人がいるということは精神的な支えにもなると思いますよ。

 

とりあえずジムに行く

 

03d0748bbf54f776b0bce7c3d04f1563_s

ジムを契約したら、とりあえずジムに行くようにしましょう。

「今日はちょっと面倒くさいな…」
「今日は疲れてるし休もうかな…」

そう思って、行こうか迷う時もあるかもしれません。

そのような時は考える前に先ずジムに向かってしまいましょう。

実際行ったら意外と大丈夫なはずです。

続かない方は大体ここで行くことを諦めてしまいます。

行く前が心理的にも一番辛いですからね。

何も考えず、とりあえず行ってしまいましょう。

それを続けているうちに習慣化し、ジムに行くことが徐々に辛くなくなると思いますよ。

時間や曜日を決めてしまうというのも一つの手です。

 

やりたくないことはやらない

 

ba61c59bd16052cab689527e4637d0cb_s

筋トレをするならバランス良く鍛えなきゃ!と思う方も多いかもしれませんが、そんなことはありません。

例えば、足のトレーニングが嫌いだったら足のトレーニングは一切しなくても構いません。

小さい成功を重ねることが続ける秘訣です。

やりたいトレーニングだけでも先ずは続けることを意識しましょう。

続けていれば必ず成果が身体に出てきます。

そこで初めて

「成果が出たし、他のトレーニングもしてみようかな」

と、そういう気持ちになるかもしれません。

最初はやりたいことだけでも構いませんので、続けられることを続けるようにしましょう。

 

いきなり頑張りすぎない

 

90faf38802e980efc37c3a15020611aa_s

筋肉を付けるなら週5日は行かないと!なんていきなり最初から頑張ろうとすると続かなくなります。

週5日という目標を立てているのに、その目標を達成出来ていないことでモチベーションが下がるからです。

先ずは週2日でも構いません。確実に続けられるペースで通うことをおすすめします

余裕が出てきたらその時に週3日でも週4日でも通うようにしましょう。

 

一人でやらない

 

a1ab102c5c25aa41997f7bdb3db26e08_s

一人で筋トレせず、誰かと一緒に筋トレしてみましょう。

友人と一緒に行けば、共に成長することが出来ます。

ライバルのように友人の成長に刺激されることもあるかもしれません。

お互いに研究しながら頑張ることでトレーニングの幅も広がると思いますよ。

周りに一緒に筋トレをしてくれそうな友人がいない場合はトレーナーを付けましょう。

大手のパーソナルジムで多くの人が痩せられるのは、一緒にやってくれる人、管理してくれる人がいるからです。

意思が弱い方でも、マンツーマンでトレーニングを見てもらえることで続けやすくなります。

→パーソナルトレーナーも付くおすすめのジムはコチラ

 

 

いかがだったでしょうか。

この7つのコツを試してみることで、簡単に筋トレが続けられるようになると思います。

どうしたら続けられるんだろうと悩んでいる方も是非試してみてくださいね。

スポンサードリンク
メールカウンセリング、パーソナルトレーニングのご依頼、ご相談などは気軽にお問い合わせLINE@からどうぞ。

LINEの友だち追加はこちらから

LINE@QRコード

友だち追加数