糖質を摂るだけで!?プロテインで効率良く筋肉を付ける方法!

スポンサードリンク

筋トレ後にプロテインは飲んでいますか?

プロテインは手軽に飲めることから、特に運動後のタンパク質補給には最適なサプリメントですよね。

さて、そのプロテインですが、実はあるポイントを押さえることで筋肉を付けやすくなるというのはご存知でしょうか?

今回は、普段から少し気を付けるだけで効率良く筋肉を付けること出来るプロテイン摂取のポイントについてお話したいと思います。

 

ゴールデンタイムを逃さずプロテインを摂る

 

123885f4ea9cd91d78b6056e6bb958f0_s

プロテイン摂取のゴールデンタイムというのは知っていますか?

人間の身体は運動直後、身体を修復するために成長ホルモンが盛んに分泌されます。

筋肉に運ばれるアミノ酸の量も上がりますので、運動直後にしっかりタンパク質を摂取すれば筋肉の同化(アナボリック)を効率的に行うことが出来るのです。

ここでの運動直後と言われる期間は運動後45分以内と言われており、この時間のことがよくゴールデンタイムと言われたりします。

筋肉をより効率的に回復させるために、このゴールデンタイムを逃さずプロテインを摂取するようにしましょう。

 

スポンサードリンク

プロテインと糖質を一緒に摂取する

 

3c7b75ca57878f3e3cd511c62ae11c37_s

糖質制限が話題になっていたせいか、糖質は悪いものだというような認識をされている方もいらっしゃるようですが、糖質には筋肉を付ける上で大きな役割を持っています。

食事などで糖質を摂取すると、摂取された糖質の一部はグリコーゲンとして肝臓や筋肉中に蓄えられます。

運動を行うと人間は筋肉中に蓄えられているグリコーゲンもエネルギーとして使いますので、運動を終えた後は筋肉中のグリコーゲンは大幅に減少している状態となります。

運動直後は身体を修復しなければなりませんが、グリコーゲンが減っている状態ですので、足りないエネルギー分を筋肉を分解することによって補わなければなりません。

プロテインと一緒に糖質を摂取することで筋肉からエネルギーを補う必要がなくなり、この筋肉の分解を防ぐことが出来るのです。

また、糖質を摂取すると血糖値を上げるインスリンというホルモンが分泌されます。

インスリンにはアミノ酸や糖質などを筋肉まで送る役割がありますので、インスリンを分泌させることにより、プロテインで摂取した筋肉の材料を速やかに筋肉まで運ぶことも出来ます。

プロテインと糖質を同時に摂取する方法

プロテインと糖質を同時に摂ることで効率的に筋肉を付けられるとはいえ、どうやって一緒に摂ったらいいの?という方もいらっしゃるかもしれません。

実はそう言った方のために、糖質を一緒に摂取出来るプロテインもあります。

→糖質が同時に摂取出来るプロテインはこちら

今飲んでいるプロテインを変えたくない!という方もいませんか?

と言ってもさすがにプロテインに砂糖を混ぜて飲むとなると味も変わって大変ですよね。

そういう方には別でマルトデキストリンという糖質のサプリメントもあります。

→マルトデキストリンのサプリメントはこちら

このマルトデキストリンは溶けやすく、味も変わらずプロテインに混ぜて飲むことが出来るのでおすすめです。

最短で筋肉を付けたいという方は必ず飲むようにしましょう。

→私も飲んでいるおすすめプロテインのレビュー記事はこちら

スポンサードリンク
メールカウンセリング、パーソナルトレーニングのご依頼、ご相談などは気軽にお問い合わせLINE@からどうぞ。

LINEの友だち追加はこちらから

LINE@QRコード

友だち追加数