バランスボールにこんな使い方が!?女性にお勧め簡単エクササイズ!

スポンサードリンク

ダイエットを始めたい!でも何から始めていいか分からない!

こんな方多いんじゃないでしょうか?

以前、ダイエットをするならジョギングやウォーキングだけじゃなく、筋力トレーニングもした方が良いという話をさせて頂きましたが、ジムまで通うのは面倒ですよね。

筋トレしたら太くなっちゃうんじゃないの?と思ってる女性の方は是非こちらを読んでみてください。

関連記事:女性が筋トレで筋肉質にならない方法!マッチョにならずに痩せるなら

主婦でしたらジムの費用も気にしてしまうところだと思います。

そこで!

今回は家で簡単に効果的な運動が出来るグッズ、バランスボールとそれを使ったおすすめのエクササイズについてご紹介します。

揃える器具はバランスボールダンベルだけ!

とっても簡単なので是非お試しください。

 

バランスボールを使った本格的なトレーニング

 

Aeromat-Fitness-Ball-Exercise-Ball_0_800x600

出典:http://mi3dpt.com/

バランスボールはとても有名なグッズですよね。

大体の方が見たことがあるのではないでしょうか。(むしろ持ってる方もいるかもしれませんね。)

実はこのバランスボール、座って使う以外にもダンベルと組み合わせて効果的なエクササイズが行なえます。

以前、ダンベルで胸の筋トレ!自宅でもバキバキの胸板が作れる!でもご紹介したような胸のトレーニングやプルオーバーなどは、トレーニングベンチがないと行なうことが難しい種目ですが

このバランスボールをトレーニングベンチの代わりとして使うことで、本来トレーニングベンチがないと行なうことが難しい種目をトレーニングベンチなしで行なうことが出来ます。

stability-ball-chest-press

出典:http://myimagecollection.net/

このような形でバランスボールの上に乗り、同様にトレーニングを行なうだけです。

ダンベルフライ、ダンベルベンチプレスなどのやり方はこちらをご確認ください。

簡単ですよね?

使っていないバランスボールをお持ちの方やバランスボールを使ってどのようなエクササイズを行なったらいいのか分からないという方は、是非お試しください。

バランスボールをお持ちでしたら用意するのはダンベルだけ!

最初のうちはダンベルがなくても水を入れたペットボトルで代用するという方法もあります。

 

スポンサードリンク

バランスボールを使った筋トレが女性におすすめの理由

 

バランスボールとダンベルを使ったトレーニングが女性におすすめの理由は主に二つあります。

あまり重いダンベルは扱えないため

上で説明したようなトレーニングはあまり重い重量を扱うことが出来ません。

バランスボールはトレーニングベンチほどは安定しませんので、20キロを越えるような重量を扱うとなると危険が伴うためです。

軽い重量で高回数のトレーニングならシェイプアップ効果もありますし、筋肥大を抑えられるので身体が太くなってしまうことも避けられます。

こちらでもご紹介したように高重量のトレーニングを行なっても女性が太くなるほどまで筋肉質になることは先ずありませんが、それでも気になってしまう方にはおすすめです。

大胸筋のストレッチを感じやすいため

女性の方で本格的にウエイトトレーニングを行なわれている方はそんなにいらっしゃらないと思います。

ダンベルフライやダンベルベンチプレスなどの胸の種目は、大胸筋のストレッチ意識することがとても重要で、大胸筋のストレッチは肩甲骨を寄せることによって意識しやすくなります。

バランスボールは球体ですので背中と接する部分が凸面になり、初心者の方でも自然と肩甲骨を寄せながらトレーニングを行なうことになるため、大胸筋のストレッチを感じやすくなります。

 

バランスボールを使うことでのメリット

 

バランスボールでダンベルトレーニングを行なうことにはトレーニング面以外でもメリットがあります。

省スペースで済む

バランスボールはトレーニングベンチに比べると省スペースで済みますので、スペースにはあまり余裕がないけど、家でしっかりとした運動を行ないたいというような方にはおすすめです。

使わない時は突っ張り棒や紐などで壁に引っ掛けておけば、床のスペースも確保することが出来ます。

基本的にサイズは身長を基準に選ぶのが望ましいですが、スペースが心配な方は小さめのものを使うと良いかもしれません。

身長別のバランスボールサイズの基準は下記の通りとなります。

身長 バランスボールサイズ
150cm以下 45cm
150~165cm 55cm
165~185cm 65cm
185cm以上 75cm

 

※体型などによっても合うサイズには個人差があります。あくまで目安として参考にしてください。

値段も比較的安価で済む

トレーニングベンチだと最低でも5000円位はしてしまいますが、バランスボールなら1000円ほどで購入することが出来ます。

筋トレを先ずちょっとやってみたいというような方でしたらバランスボールでも十分でしょう。

簡単に様々なトレーニングが行なえる

バランス良く筋肉を付けたい場合、インクラインなど背もたれの角度を変えることもあります。

トレーニングベンチですと、その都度角度を変えるのは面倒ですが、バランスボールなら少し身体の位置を変えるだけで角度を付けることが出来ます。

また、腹筋トレーニングや脚、腕まで様々なエクササイズも行なうことが出来ますので、一つ持っておくだけで身体中のシェイプアップが可能です。

身体の角度を変える際に不安定でトレーニングが行いづらいという方には、このようなバランスボールを固定するリングもありますので、合わせて購入すると良いでしょう。

 

 

以上、今回はバランスボールを使った本格的なエクササイズとその効果、選び方などについてお話させていただきました。

最初は軽いダンベルから始めて、慣れていくのがいいでしょう。

トレーニングを続けるにつれて重量を上げていくことになると思いますので、ダンベルは一通り重量を選べるタイプのものをおすすめします。

→おすすめのバランスボールはコチラ
→おすすめのダンベルセットはコチラ

 

バランスボールなら気軽に本格的な筋力トレーニングを行なうことが出来ますので、是非これで理想の身体をゲットしてくださいね。

スポンサードリンク
メールカウンセリング、パーソナルトレーニングのご依頼、ご相談などは気軽にお問い合わせLINE@からどうぞ。

LINEの友だち追加はこちらから

LINE@QRコード

友だち追加数