食事制限中に筋トレしても筋肉は落ちる?筋力を付けながら痩せる方法

スポンサードリンク

よく食事制限をしながら筋肉もつければ、早く痩せられるなんて聞きませんか?

私もダイエットにはぜひ筋トレもするべきだと以前書いたことがありますが、はたして食事制限をしていて筋肉を増やすことは出来るのでしょうか。

今回はそちらについて書きたいと思います。

 

過度な食事制限中でなければ筋肉は付けられる

 

食事制限中は筋肉を付けることは出来ないと思われている方が結構いるようですが、実際は「筋肉を付けづらい」というだけで、全く筋肉を付けられないというわけではありません。

もちろん過度な食事制限中は筋肉を付けることは出来ませんが、通常のダイエット程度の食事制限であれば筋肉を付けることは可能です。

特に筋肉量の少ない筋トレ初心者の方でしたら食事制限中でも筋肉は付けやすいかもしれません。

ただ、やはり栄養が不足してしまう食事制限中は筋肉は付けにくいことは事実ですので、食事制限と筋肉を付けるのは別で行うようにした方がいいでしょう。

 

スポンサードリンク

何故食事制限中は筋肉が付かないと言われているのか

 

何故食事制限中に筋肉が付かないと言われているのでしょうか。

上にも書きましたが、筋肉量の少ない筋トレ初心者なら食事制限中でも筋肉は付けられますが、筋トレをある程度続けている中級者以上の方ですと筋肉を増やすのは難しいからです。

逆に中級者以上の方となりますと、筋肉を維持するのにも多くの栄養が必要になります。

そのため、食事制限を行うとどうしても筋肉を増やすというより、維持するのが精一杯になってしまうのです。

上手く食事制限と筋トレを行わないと筋肉が減少してしまうリスクすらあります。

中級者以上の方が食事制限を行いながら筋トレをしているのは、筋肉を維持するためのものだと考えてください。

 

しっかり筋肉を付けて痩せるなら増量期と減量期に分ける

 

中級者以上の方がしっかり筋肉を付けて痩せたいと考えるのなら、やはり増量期と減量期に分けて行うのがいいでしょう。

しっかりと栄養を摂って筋肉を付ける期間と、余分な脂肪を削ぎ落とす期間に分けて身体を作り上げることにより、効率良く筋肉を増やして痩せることが出来ます。

筋トレを始めたばかりの方は気にする必要はありませんが、身体作りの限界を感じたらぜひ増量期と減量期に分けて行ってみてくださいね。

増量期と減量期についてはこちらでも詳しく書いています。

■筋肉を付けるなら先ず太った方がいい?

スポンサードリンク
メールカウンセリング、パーソナルトレーニングのご依頼、ご相談などは気軽にお問い合わせLINE@からどうぞ。

LINEの友だち追加はこちらから

LINE@QRコード

友だち追加数