どんな順番で筋トレしたらいいの?毎回全身筋トレした方がいいの?

スポンサードリンク

ジムとかに行くと色々なマシーンを移動して筋トレしてる方がよくいますね。

スーパーセット法などもありますので、セット毎にマシンや種目を変えるというももちろん一つのトレーニング方法としては間違いではありませんが、初心者の方におすすめのメニューの組み方について今回はお話したいと思います。

 

筋肉をつけるなら一つに集中してやった方がいい

 

例えば

・腕立て
・腹筋
・スクワット

この3種目の筋トレを3セットずつするとしたら

腕立て→腹筋→スクワット
→腕立て→腹筋→スクワット
→腕立て→腹筋→スクワット

という流れでトレーニングをするのではなく

腕立て→腕立て→腕立て
→腹筋→腹筋→腹筋
→スクワット→スクワット→スクワット

という流れでトレーニングする方が筋力増加には効果的です。

種目を1セットずつ変えて行うというトレーニング方法ももちろん間違いではありませんが、これはサーキットトレーニングと呼ばれるもので、筋力を付けるというよりも持久力を鍛える目的で行われるトレーニングとなります。

筋肉をつけたい!という場合には上記の流れでのトレーニングをおすすめします。

マシンでも

マシンA
マシンB
マシンC

と三種類マシンがある場合にはマシンAを3セット終わらせてからマシンBを3セット→マシンCを3セットという流れでトレーニングを行いましょう。

 

スポンサードリンク

部位を分けてトレーニングする

 

ジムに行くとよく全身のトレーニングをしている方もいますが、これもあまりおすすめは出来ません。

もちろんジムに通う頻度が低い方でしたら一回で全身のトレーニングを行うというのもアリです。

週に二日以上は通える場合にはその日その日で鍛える部位を決めて、その部位を徹底的に攻めるのがいいでしょう。
どのように分けるのか例も書いておきます。

 

■週二日の場合■

一日目…上半身
二日目…下半身

 

■週四日の場合■

一日目…胸、肩
二日目…脚
三日目…腕
四日目…背中

※次のトレーニングに影響が出るか出ないか等を考えて、自分に合った分け方を見つけてみましょう。
例えば肩や背中、腕のトレーニングを行った次の日に胸のトレーニングを行う場合、筋肉痛等でトレーニングしづらいことがあります。

 

如何でしょうか?

トレーニングの順番や分け方を気を付けるだけで筋肉のつき方も大幅に変わってきます。

ぜひトレーニングの内容だけでなく、順番や部位毎に攻めることも考えて筋トレしてみてくださいね。

スポンサードリンク
メールカウンセリング、パーソナルトレーニングのご依頼、ご相談などは気軽にお問い合わせLINE@からどうぞ。

LINEの友だち追加はこちらから

LINE@QRコード

友だち追加数